IMPRO KIDS TOKYO
By IMRPO KIDS TOKYO Follow | Public

こんにちは。IMPRO KIDS TOKYO代表の下村理愛です。
インプロ(即興演劇)を応用したワークショップを、東京をはじめとする関東地域やオンラインで行っています。

◎インプロって何?
即興のお芝居のことを指します。その名の通り即興で、演者たちが舞台上で脚本もセリフもない状況で、お互いの発した言葉や動きを互いに受け入れながら展開していく演劇のことです。
近年では、役者のトレーニングだけではなく、企業研修・教育現場等でも取り入れられています。
カナダやアメリカではコミュニケーション教育の一環で、子どもたちが習い事として演劇やインプロが多数行われています。
IMPRO KIDS TOKYOでは、目の前の相手をリスペクトしながらすすめる即興のワークを通じ、楽しみながらワークショップ形式で進めて行きます。

現在IMPRO KIDS TOKYOでは①子ど向けクラス②教育関係者・企業向け研修③学校訪問クラス、の3種類のクラスを行っています。
自主開催のものとコラボ開催の企画がありますが、Peatixでは自主開催のクラスのご紹介を行っています。
※より多くのクラスのご案内を知りたい方はHPのスケジュールをご覧ください。

◎IMPRO KIDS TOKYOについて
IMPRO KIDS TOKYOは、日本の子どもたちや教育現場にもインプロのエッセンスを届けたいという思いから2018年6月に発足しました。インプロの創始者であるKeith JohnstoneやViola Spolinに関するインプロの専門的な知識や経験をもったインプロバイザーが中心となり、東京・千葉・神奈川・茨城で約4クラスを展開しています。

ワークショップでは、即興のワークで表現を楽しむだけではありません。自分と背景の違う目の前の相手と、どうしたらいい時間を過ごせるか、ということを大切に考え、子ども同士だけでなく、親子でも伝え合う時間を大事にしています。

1年間の活動を経て、最近では、ワークショップ現場を飛び越え、学校や家庭の日常でも「どうやったら相手にいい時間を与えらえるか」を考えて行動している子どもたちの姿があります。

◎担当講師
【下村理愛(しもむらりな)】
富山県出身。表現教育者/インプロバイザー
画一的な価値観のある学校教育に疑問を持ち教育の道を小学1年生で志す。
2015年 筑波大学大学院教育研究科卒業。在学中は、インプロの創始者であるKeith Johnstoneの下でインプロを学び、アメリカのYoung People’s Theatreにて子どもたちの演劇教育事業のサポートスタッフを行うなど国際的に活動する。
日本では、国内唯一のインプロゼミである東京学芸大学高尾隆ゼミにて表現教育やインプロについて研究する傍ら、インプログループSAL-MANEパフォーマーとして活動を行う。
卒業後(2015年)株式会社LITALICOにて、発達障害のあるお子さん(2~18歳)のコミュニケーションクラスや親向けのサービスに従事、インプロクラスの立ち上げも行う。
2018年4月にIMPRO KIDS TOKYOを立ち上げる。

【我妻麻衣(あづままい)】
埼玉県出身。即興パフォーマー、俳優、パフォーマンス講師。
短期大学を卒業後、大手IT企業にて事務業務に従事しながら社内コミュニケーションについて疑問を持つ。
2015年から芸能事務所での活動を開始。舞台、映像作品(映画・テレビ)など、様々なジャンルにわたり出演。同時にインプロをパフォーマンスとして学び始め、即興パフォーマンス集団:D 代表として毎月東京都内でショーを行っている。
2018年より、宇都宮クラーク国際記念高等学校 声優・パフォーマンスコースにて非常勤講師として指導、神奈川県高校演劇連盟にてインプロクラス担当等、学校へ出向いての演劇レッスン実績多数。

【IMPRO KIDS TOKYOの活動実績】(2018.04~2019.11)

①学校訪問ワークショップ
■開智のぞみ小学校(私立)
2018年4月6年生 30名/2時間
2018年11月4年生 24名/2時間×3クラス
2019年4月4年生 24名/2時間×3クラス
2019年11月3年生 30名/2時間×2クラス

■かえつ有明中・高等学校(私立)
2018年 高1 30名/2時間
2018年10月 中1 120名/2時間
2019年10月 高1 30名/4時間

■三鷹第二中学校(公立)
2019年2月に実施 特別クラス

■堺支援学校(公立)
2019年7月に実施 2時間

■河越西小・中学校 川鶴地区子どもサポートフェスティバル(公立)
小学生〜中学生 120名/1時間のショー+1時間のワークショップ
2018年12月に実施 2時間半


②学童ワークショップ
■学童club merry attic(民間)
2018年1月以降毎月の実施 1時間

■インターナショナル保育園 Brainglish Baby(民間)
2019年7月 2時間


③教育関係者向けワークショップ
■Teacher’s School
2018年8月以降、コラボワークショップを5度 3〜6時間

④シェアスクールワークショップ
■T-Kidsシェアスクール柏の葉
2018年4月以降、継続クラス(2時間・月2回)
        親子ショー・子ども向け体験クラスを定期開催
2019年8月 保護者向けラーニングカフェ

■T-Kidsシェアスクール梅田
2019年7月 体験クラス実施 2時間

■T-SITE湘南
2019年8月 体験クラス実施 2時間

⑤企業
■Team Lab.
2018年6月 学ぶ未来の遊園地 ららぽーと富士見店
2018年6月 学ぶ未来の遊園地 湘南平塚店

■株式会社ソフィア
2019年9月 「REVERSE(リバース)」体験イベント
2019年11月「挑戦を促す組織づくりのためのワークショップイベント」

⑥子役向け
■リトル・プロフェッショナル・ジャパン
2019年4月以降毎月実施 トライアルクラス 2時間×1クラス
2019年10月以降毎月 継続クラスを開講 2時間×2クラス